スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の花がかわいそう・・短い夏休みはガーデニング三昧

夏の花がかわいそう・・短い夏休みはガーデニング三昧
8月に入っても梅雨明けしなかったために、色々な花が蕾のまま腐ってしまいました。
楽しみにしていたダリアは、その大きな花姿を見る事ができませんでしたし、インパチェンスも、花数が少なく茎ばかり伸びてしまいました。(花いっぱいの庭は夢やぶれました。)
立秋が過ぎて、やっと夏になりましたが、庭の様子がいつもと違い、9月になってから咲くシコンノボタン(紫紺野牡丹)やデュランタがもうはや咲き始めています。
本当に今年は、花達にとって夏はなかったみたいです。気温は高くても、日照時間が秋の訪れを告げているのかもしれません。
さて、今年は夏休みが少なくて、13日~の4日間でした。
私は、毎朝七時から、夏の太陽の下でガーデニング三昧です。
■1番目は芝刈りです。
今年は、庭に芝生スペースを作って二年目です。春にリサーヂと言うゴルフ場の芝生に使う超活性炭を施しました。その効果があったようで、昨年よりも芝生は元気に緑色を保っています。週末ガーディナーの私にとって、毎土曜日の芝刈りは楽しみの1つとなりました。芝刈り機では刈りにくい縁は、これまた、今年購入したガーデニング用バリカンで美しくカットします。
■2番目は日陰のガーデニングスペースを整えました。
方法は、伸びすぎた樹木の枝をカットし、キボウシの間に鉢植えのサンセベリアやアンスリウムを配置しました。こうするとなかなかエキゾチックな出来栄えになりました。(満足、満足!!)
■3番目に伸び放題の初雪カズラを整えました。
先日、車窓から見た町並に、初雪カズラを群生させてボーダー状にしてある花壇を見かけました。「よし!私も真似しよう」と考えていましたので、我が家の初雪カズラを小分けし、カットした茎は現在室内で水に入れて根を出させています。西日が強く照り返すスペースにボーダー状に植えようと考えています。
■■■などなど、ガーデニングって本当に楽しいです。でも、夢中になりすぎて熱射病にならないように、注意しなくてはと思っています。

natu

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

ジュリ&メイ

Author:ジュリ&メイ
julianとmayはいつも主役!
その他、私たちの生活日記です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。