FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村上春樹の「ノルウェイの森」を読んで

村上春樹の「ノルウェイの森」を読んで
私は10年ぐらい前に一度この本を読みました。
でも、それがどんな内容だったのか、あまり覚えていませんでした。
2010年に映画化されるそうですが、そのことは知らずに、なんとなく、本棚を見てこの小説をもう一度読んでみようと思いました。
最初に感じた事は、主人公の目を通して様々な光景が、心に広がってくるという事でした。
人に限らず静物に対しても、本当にきちんと描写されていて、オールカラーで読み終えました。多分、以前、読んだ時は、ストーリーばかりが気になって走り読みをしていたのだと思います。この小説はそういった豊かな描写の中にゆっくりと、生きる事の課題を投げかけているのかもしれません。
 内容についての感想は、「沢山の人が自殺してしまう事と、性的シーンが多すぎて、本当はどんな事を書きたかったのかがわからない」と言うのが実感でした。
 もしも、「主人公が、生と死を見つめながら、それを乗り越えて生きていく」という感想に定着するのであれば、人間にとって生と死は、ある時は隣り合わせにあったり、また対立する反対側にあったり、生きていたいと努力する希望であったりするので、個人の中で一生を通して色々と変化していくのではないでしょうか。・・・と思います。
 また、ワタナベ君の中には、自分の生き方を色々と考え、悩み、苦悩しても、どこかで「もういい、明日に向かって生きていこう」というような、線引きがあるような気がして、その考え方に、私は深く同調しました。
 そんな事を感じながら、映画化された時に、どんなストーリーになるのか、とても楽しみです。(多分原作とはずいぶん異なったストーリーになるのでは)
タイトルが「ノルウェイの森」なのはどうして??
飛行機で流れる「ノルウェイの森」・・というシーンからこの小説が始まるので、何か特別の意味があるのではと考えましたが、最後まで特別な事は起こりませんでした。
 ・直子さんが好きな曲だったからでしょうか
 ・ワタナベ君が直子さんを待っていた、アパートで椅子やテーブルを廃材で作るのですが、それとビートルズの「ノルウェーの森」の歌詞を考え合わせているのでしょうか。
「ノルウェイの森」と言うタイトルが、小説の中ではそれほどの意味を持っていないとしても、赤と緑の奇抜な色の背表紙に『「ノルウェイの森」村上春樹著』と書かれていることから、すでに作品は始まっているような気がしました。
スポンサーサイト

ダイエット

今日は、雨がよく降りますね。
イングリッシュコッカーのジュリアンちゃんは、
雨なんか関係なし。毎日元気です。
よく食べて、よく吠えて、よく寝ます。
でも、太りぎみというか太っています。
顔は小さいので、前から見ると小さくみえてかわいいのですが、
後ろから見ると・・・すごーいおしりが大きくてポチャポチャです。

今2才6ヶ月ですが
1才になる前くらいまでは小さくて細かったような気がします。
でもどんどん大きくなってポチャポチャになってしまいました。

朝は、走って入ってきて動きまわるのですが、
後はあんまり動かないジュリアンちゃん。
それに食欲旺盛。おやつも大好き!
ドックフードだけではなく人間の食べてる物もほしがります。
困ったワンチャンです。

ジュリアンちゃん、どうしたらダイエットできるのかな?
と考えているセイちゃんでした。
難しいですね・・・

0717.jpg
 





ルール

今週も、毎日毎日ジメジメして気分がめいってしまうところですが、
中日ドラゴンズのおかげで、さわやかな気分になれました。
2位に浮上して、交流戦からドラゴンズらしさがでてきて
おもしろくなってきましたね。
と思っていたら、ヤクルトに2連敗・・・ガックリ
今日から、ナゴヤドームで広島戦!
3連勝してほしいですね。

野球には、ルールがあります。
住んでいる所にもルール・マナーがありますよね。
私はマンションに住んでいます。
犬を飼っていい事になっていますが、やっぱりルールがあります。
エレベーターに乗ると時は、抱きかかえて乗るとか、
他の人がいたら、犬がいますが一緒に乗ってもいいですかと?
と聞くとか・・・。

つい最近信じられない事がありました。
エレベーターにのったら、なんと・・・犬がオシッコをしたような後がありました。
くさ~い、かんべんしてよ!

飼い主は、何も思わないのでしょうか?
してしまった事は、しょうがないと思いますが、
後始末をしようとは思わないのでしょうか?
自分の家の中でしたら、きっとすると思います。
共用部分だからこそ、みんなが使用する場所だからこそ
きれいにする必要があると思います。

久々にむかついたせいちゃんでした。

0710.jpg
 (私も汚さないようにします★)
プロフィール

ジュリ&メイ

Author:ジュリ&メイ
julianとmayはいつも主役!
その他、私たちの生活日記です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。