FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行記-ベネチア

ローマからユーロスターに乗って4時間半。
ベネチアに着きました。

<ユーロスタープチ情報>
できるだけ早く行って、荷物置場を確保する事をお勧めします。
旅行者がたくさんいて、みんな大きな荷物を持っています。
席と席の間に荷物を入れるスペースがありますが、
いっぱいだと、上の荷台に上げないといけません。
他に置く場所はなかったです。

夜到着で、さっそくヴァポレットのチケット売場で36時間券を買おうと思ったら、
大きく表示してある掲示板に36hrがない!
12hr,24hr,48hr・・・
しょうがないから48時間券を窓口のお兄さんに頼みました。
ふっと、窓口の横にある小さな料金表を見ると、
36時間券ありました!
が、既に買ってしまって、おつりをもらって、次の人が前に出てくるところで、
まあいいや、と思いおつりを見ると、1ユーロ足りない気が・・・
すっかり36時間券の方に目がいってしまっていて、
その場でのおつりの確認を忘れていたんです。
すでに次の人の順番になっていたので、
これも、まあしょうがないと、今後は気をつけようと思いました。

タイミングよく2番の船が来て、すぐ乗れました。
ホテルは船着き場のすぐ目の前を選んだので、
かなり荷物運びが楽でしたよ

朝食。ちょっといいホテルだったので、期待していました。
ローマではコールドビュッフェで温かいものが、コーヒー・紅茶くらいしか
なかったので、このホテルでは、パンはトースターで焼いたりできるだろう、
なんて思ってたら、トースターはありませんでした。
でも、温めてあるスクランブルエッグ・ベーコンはありました

観光スタート!
サン・マルコ寺院の鐘楼から見る景色は、すごくきれいでした。
天気が良くて、アルプスの山々が朝日に照らされているのが見えました。
ベネチア1

ベネチアの物価は高いと聞いていましたが、ホントに高かった。
他の都市の2倍です。

そして、ベネチアといえばベネチアングラス。
お土産にどうかな、と思っていたんですが、
見てびっくり!結構高いんですね
思うようなものは買えませんでした

先日、ベネチア冠水のニュースがありましたが、
私たちが行ったときは、雨は降りましたが、それほどひどくありませんでした。
少々水につかっている程度でした。
ベネチア3 こんな感じ。

私たちの泊まったホテルは海の目の前でしたが、
波が押し寄せてくるというふうではないんです。
ホテルの床から水がしみ出してくるんです。
床からどんどん水がでてきて、水たまりになっていくんです
なんか不思議でした。

この日、サン・ジョルジョ・マッジョーレ島へ行き、
見るべき観光地へ行き、
細い路地がたくさんあるこの島の中を歩き回ったら、
疲れ果てて一日があっという間に過ぎていきました。
ベネチア2 リアルト橋とゴンドラ

続きはまた後日・・・







スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

イタリア旅行記-ローマ・バチカン市国

11月22日~30日までイタリアへ行ってきました。
22日は夜到着、29日は朝から空港へ移動、
ということで、実質たったの6日間で
ローマ、バチカン市国、ベネチア、フィレンツェ、ピサをまわりました。

ガイドブックには、スリや盗難、電車の遅れ等々注意することがたくさん書いてあり、
それらを気にしながらの旅行です。

空港についてローマのテルミニ駅へ向かう電車は、
予想通り定刻には発車せず、
よく見たら、電車のチケットも”テルミニ駅→フィウミチーノ空港”になってました。
反対だろ・・・。
まあ、チケットを確認する人もこないから、いいんでしょうけど。

翌日から時間との戦い!
ローマの観光名所をささっとまわり、夕方4時にコロッセオとフォロロマーノに入ろうと思ったら、
なんとこの時期は3:30で入場締切。
早すぎる

私が一番感動したのは、バチカン市国!
サン・ピエトロ大聖堂やバチカン博物館は、すごかった!
サンピエトロ大聖堂1サン・ピエトロ大聖堂
サンピエトロ大聖堂2大聖堂の中

この日は日曜日だったので、ミサの後ローマ法王が
広場に集まっている人に何か(?)言っていた。
毎週の行事らしい。
ローマ法王
赤い布が下がっている窓からローマ法王がマイクで何か話してます。
「ナガサキ(長崎)」という単語だけはわかりました。
これが、またこの人は何カ国語を話したんだろう!?
(イタリア語、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語・・・あとわからない)
と思うくらい、いろんな言語で(多分同じ話だろうと思われる)話してました。
自分の国の言葉だ!と思うと、その国の人たちは大騒ぎ・拍手喝采でした。
残念ながら日本語はありませんでした。

翌日午前中にバチカン博物館へ行き、本物の絵をたくさん見てきました。
バチカン博物館
博物館の中

本当にあんぐりと口をあけっぱなしで、すごい!という言葉しか出てこないです。

ということで、午前中でローマを離れ、ベネチアへ向かいました。
ユーロスターで4時間30分です。

<追記>
ローマ観光地には、そこら中に警察さんがたくさんいます。
ちょっと安心。

サン・ピエトロ大聖堂に入るにはセキュリティチェックを受けます。
サンピエトロ大聖堂3
この時期でも結構並んでいますが、これくらいの列なら20分くらいで順番がきますよ。

ユーロスターはインターネットで予約できます。
プリントアウトしたものがチケットになります。

開館時間、閉館時間は、ガイドブックに載っているのと
変わっているものがあるので、事前にネットで要チェック!

それでは続きは後日・・・










テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

プロフィール

ジュリ&メイ

Author:ジュリ&メイ
julianとmayはいつも主役!
その他、私たちの生活日記です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。