スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道のあきあじ(秋鮭)でちゃんちゃん焼

秋も本格的になってきました。
我が家の夕食に「ちゃんちゃん焼き」が登場する回数が増えています。
なんと言っても、あぶらの少ない国産の鮭は「ちゃんちゃん焼き」に最適です。
とにかく野菜をドーサリ用意するのがコツ
1.キャベツ 沢山の量
2.もやし マアマアの量
3.ピーマン 好みによる
4.ニンジン 
5.きのこ (シイタケ・エノキ・マイタケ・エリンギ どれでもおいしい)
6.長ネギ・タマネギ 適量
そして、秋鮭 
我が家ではブタ肉もいっしょに焼きます。
ブタ肉を一緒に焼くと野菜が、さらに美味しくなります。
ミソは、白みそ+砂糖+酒を適当にブレンドしますが、最近はちゃんちゃん焼きのソースが売られているので、私はそれを使います。
一番先に食べてしまうのは、
      主人はキャベツ
     私はきのこ
鮭を食べる時には、お腹がいっぱいになっています。

 私は、若い時に北海道で幼稚園の先生をしていました。
秋になると子供たちと一緒に、千代田堰堤という場所に鮭を見に行きました。
長い回遊を経て産卵のために故郷の川に戻る鮭の群れが堰堤を上る姿は何度見ても印象的でした。
北海道では産卵のために力つきた鮭のことを「ほっちゃれ」と呼びます。
風体も味も海の鮭に比べるとボロボロですが、なにか「頑張れ!」と声を出したくなった事を思い出しました。

スポンサーサイト

メイちゃんとドライブ

連休、メイちゃんを連れてどっかドライブへ行こう!
ということになり、ひるがの高原へ行ってきました。

メイ1


メイちゃんは外出するときは、父親べったりで、運転するときも離れたがりません。
でも、これでは危ないので、母にこっちへ来なさいと、言われます。


メイ2


それでも、しつこく、くっつきたがります。


メイ3


ドライブにちょっと疲れた感じです。

高速道路で渋滞に遭い、2時間半のドライブになってしまいました

ひるがの高原牧歌の里に着きました
でも、牧歌の里はペットの入園ができないので、
その隣にあるペット同伴OKのお食事処で食事をし、
併設のドッグランで、ちょっとメイちゃんを運動させました。

メイ4
高原だけあって、とっても涼しい風でした。

メイ5
お天気もよく、景色もきれいでしたよ

メイ6
帰りに、美人の湯という温泉に立ち寄りました
ちょっと山から下りてくると、やっぱり下界は暑い
でもコスモスがきれいに咲いてました

<ジュリちゃんの親友スーちゃん>

テーマ : ダックスフント大好き♪
ジャンル : ペット

デュランタ(タカラヅカ)がきれい

週末ガーデナーの私は、この3連休は多忙。
1番 伸び放題の枝や、バラを剪定する。
2番 ワー!! 害虫が!! と言うわけで薬を散布。
 (出来るだけ薬は使いたくないけれど、この毛虫はちょっとてごわい)
3番 雑草をぬく。
4番 こぼれ種で芽を出している、かわいい仲間を移植する。

昼間は相変わらず30度を超える毎日。
でも庭は秋が漂ってきています。
秋は紫の花が主役、中でも今年のデュランタは色がとっても濃く、まるで緑の葉や茎に紫のレースで編んだストールを巻いたようです。

庭に愛犬のジュリアンを誘うのですが、彼女は「花より団子」で興味が無いみたい。
デュランタの花と、ジュリアンの写真が撮りたかったのに残念。


dyuran.jpg


かわりに、戸外を見つめている後ろ姿をパチリ。

ジュリアン、ちょっと背中がオデブ!!。

「少しは庭を走り回って運動しないと・・」と言っても走っているのは私だけでした。

来週はサルビアやセージが咲きそろうと思うので、「ジュリアン、今度は花と一緒に、モデルになってね」。

odebu.jpg
『背中にメタボが漂うイングリッシュコッカー』

アンスリウムに魅せられて

寄せ植えや庭のちょっとした場所を見ると観葉植物がずいぶんあることに気づきました。
アジアンタム・アロエ・アンスリウム・アイビー・オリズルラン・コリウス・サンセベリア(とらのお)・ベンジャミン・ポトス・ワイヤープランツ
名前の知らない種類を入れると、全部で15種類ぐらはあるみたいです。

我が家で1番の長老はベンジャミンです。
お祝い返しにいただいてから15年が過ぎました。気根まで出てきています。
2番目はサンセベリア(とらのお)です。
ジュリパパが丹念に株分けをしているので、元の株は高さが60センチ程度になり、そしていくつもの子株がお嫁入りしました。
3番目はオリズルランです。
冬季は温室に入れますが、戸外に置きっぱなしの株も、春になると伸びてきます。
アイビーは、かわいいけれど、繁茂しやすいので要注意!!
あこがれの、風に揺れるアジアンタムは、毎年失敗の連続でうまく育ちません。

最近、「アンスリウムに興味オオアリ」です。
つやのある濃い緑色の葉に濃い赤色。
ans2.jpg

我が家には赤しかありませんが、白の鉢も購入したいと思っています。
良い寄せ植えプランがありましたら教えて下さい。

annsu1.jpg

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ジュリ&メイ

Author:ジュリ&メイ
julianとmayはいつも主役!
その他、私たちの生活日記です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。